フォトショップで画像の切抜と背景合成!初心者におすすめの簡単な方法

仕事
スポンサーリンク

フォトショップ(Adobe Photoshop)で画像の切抜きと背景合成がしたいけど、どうやってよいかわからないとお悩みのあなたに、とても簡単な方法をご紹介します。

フォトショップは画像加工に優れたソフトであることは、とても有名ですが、プロが使用するソフトであるだけに、たくさんの機能があって、いったい何の機能を使ってよいのかわからない!と混乱してしまう初心者の方も多いはず!私も何度か挑戦したことがありますが、すぐに挫折しました。

今回は、そんな私でもできた、初心者の方におすすめの簡単な画像の切抜方法と、背景合成の方法についてご紹介します!

スポンサーリンク

フォトショップでやりたかった画像の切抜きと背景合成

私は、インターネットで商品を販売しています。そのため、お客様に買っていただけるように、商品を魅力的に見せる商品ページを作ることは必須!以前は、無料の画像加工ソフトを使用していましたが、もう少し素敵な商品ページを作りたいと思ったことから、以前、挫折したフォトショップに再挑戦しました。

とはいっても、私がフォトショップで作りたかった画像はとてもシンプル。

商品の画像を切抜き、おしゃれな背景画像の上にのせて、商品名などの文字を入れる!

とても簡単なことですよね!

それでも、以前、使用していた無料の画像加工ソフトではうまくできなかったんです!たぶん、そのソフトを使いこなせている人なら、できたのかもしれません。でも私は、調べながらやっても、うまくできませんでした(涙)

私の大きな悩みは、

  • 商品のきれいな切抜きができない
  • 切り抜いた画像の背景を透明にできないので、背景画像にのせられない
  • 商品のイメージにあうフォントがない

でした。

そういうわけで、フォトショップに再挑戦したのですが、また挫折しそうになりました。フォトショップの参考書やインターネットで情報を探しながら、自力でやってみたところ、一応、できました。でも、時間がかかるんです。参考書には機能の説明は書いてあるけど、どういうときにどれを使うのが良いの?本当にこのやり方が良いのかしら?と疑問に思っていました。

そんなとき、私と同じようにインターネットでの物販に取り組んでいる知人から、簡単な方法を伝授してもらったんです。これを教えてもらってから、画像加工が好きになりました。

おそらく、画像加工が得意な人からは、そんなもんでいいの?と思われてしまうのかもしれませんが、私はプロのデザイナーではないので、これで十分だったのです。

私と同じようなことをやりたいなあと思っている方には、おすすめの方法だと思いますので、参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

初心者におすすめの簡単な画像の切抜方法

フォトショップで画像を切り抜く場合、はじめに、切り抜く範囲の選択をします。フォトショップには、選択ツールというものがたくさん用意されています。どれを使っても良いのですが、たくさんあるだけに、どれを使えばよいのか、わかりませんでした。

よくわからない場合は、「クイック選択ツール」がおすすめです。「クイック選択ツール」で大まかに選択したあと、「ブラシツール」「境界線調整ブラシツール」「多角形選択ツール」を必要に応じて使用します。

以下に、簡単な画像の切抜き方法を紹介します。フォトショップのバージョンは、Adobe Photoshop CC 2019です。

新しいキャンバスを用意します。サイズは用途に合わせてください。私の場合は、商品ページのサイズで640×640を選びました。

切り抜きたい画像を用意し、新しいキャンバスの上に、ドラッグ&ドロップします。

メニューバーの「選択範囲」から「選択とマスク」を選びます。

選ぶと、画像が赤色でマスクされました。

「クイック選択ツール」を選び、オプションバーにある「+」が選択されていることを確認して、切り抜きたい画像をなぞります。選択する場所にあわせて、ブラシのサイズを調整します。

ブラシでなぞった範囲の赤色がとれて、選択範囲になりました。選択範囲からはずしたい場合は、オプションバーにある「-」を選んだ上で、はずしたい箇所をブラシでなぞります。

細かい部分は、「ブラシツール」を選んで、なぞります。

細い部分は、「境界線調整ブラシツール」を使うと便利です。

直線をまっすぐにそろえたいときは、「多角形選択ツール」を使い、範囲を囲んで切り取ることもできます。

切り抜きたい画像が選択できたら、右側のパネルの「滑らかに」の調整をします。

右側のパネルの「出力先」で「レイヤーマスク」を選択し、「OK」を押します。

切り抜いた画像ができあがりました。

スポンサーリンク

初心者におすすめの簡単な背景合成方法

上記で、画像を切り抜くことができました。次に、切り抜いた画像を背景に上にのせてみます。

以下に、簡単な画像の背景合成方法を紹介します。

背景の画像を、キャンバスの上に、ドラッグ&ドロップします。

背景画像のサイズを調整します。

背景画像をドレスの画像の下に移動します。右側のパネルで、木目の背景画像を選び、ドレスの下にドラッグします。

木目の背景画像の上に、切り抜いたドレスの画像を合成することができました。

ドレスの位置を右側にずらし、調整します。

最後に、合成した画像を、PNGファイルに出力します。メニューバーの「ファイル」から「書き出し」を選び、「PNGとしてクイック書き出し」を選択します。

合成した画像のPNGファイルができあがりました。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、フォトショップで画像の切抜きと背景合成が簡単にできる方法をご紹介しました。今までフォトショップに挑戦したけど、挫折した初心者の方におすすめの方法です。

インターネットで商品の販売をしている方には特におススメ。パッと目を引くきれいな画像を作るには、画像の合成が一番です。選択ツールで「画像を選択する」のは、少しコツがいりますが、なれてくれば簡単にできるようになると思います。

もっと高度なやり方はあると思いますが、フォントやデザインによっては、このやり方でも十分素敵な画像が作れると思います。とても簡単な方法なので、ぜひ試してみてくださいね。

 

コメント