働き方

派遣を途中で辞めたいときは?契約の途中でやめることを悩んでいる方に伝えたい私の経験

派遣で働いているけど、派遣を途中で辞めたいなあと思うことはよくありますよね。派遣は契約期間が決まっているので、更新のタイミングで辞めれば問題はありませんが、契約途中だけどやめたい!と思うこともあります。それでもなんとか契約満了まで我慢して働くというのが普通だと思いますが、どうしてもやめたいと思ってしまったときは、仕方のないことかなと思います。

そういう私も契約途中で派遣をやめてしまった経験があります。今回は、そのことについて書こうと思います。

派遣を契約の途中で辞めたいと思った理由

私は、当時時短で週に3日働いていたのですが、業務の内容から時間的にこなせないという思いを感じていました。仕事はフルタイムで働いていた時の経験がいかせるので、やりたかった仕事なのですが、実際にやってみると、うまくいきませんでした。

派遣先の上司となる方の期待にあった働きができていないことをすごく感じていて、給料を払ってもらっているのに役に立っていないことを感じていました。期待に応えられるような成果物を出そうと思うと、すごく時間がかかってしまい、時間をかけても上司の望むものができなくて、自信をなくしてしまいました。

そして、気がつけば子供といても仕事のことを考えている自分がいて、このまま続けるのは難しいかなと思いはじめました。

通常、契約更新の1ヶ月前に派遣会社から、契約更新するかどうかの確認があります。契約更新の打診があったとき、一度辞めるこを伝えたのですが、派遣会社の営業の方と話しているとなんとなくできそうな気がしてきて、契約更新をしてしまったのです。

一度は前向きになった私が、なぜ辞めてしまったのかというと、状況が変わらなかったこと、また当時直接雇用で面接に行った会社から来てほしいという打診があったこともあります。結局この会社との話はなくなったのですが、プロジェクトの切れ目であるタイミングでやめたいという思いが強くなってしまったのです。

派遣を契約途中でやめることを決めるまで

やめたい気持ちが強くなってしまった私ですが、実際にやめるかどうかは悩みました。社会人として途中で投げ出すことはよくないことはもちろん、会社にも迷惑をかけることにもなる。そう思って、どうしようかと、ネットでいろんな意見を調べたりもしました。多くの意見は長くても3か月くらいなのだから、最後まで我慢しましょうというものでした。

結局、後ろ向きのまま、契約終了まで続けてプロジェクト途中でやめるよりも、プロジェクトが終わったタイミングでやめた方が、派遣先にも良いに違いないと勝手に決めて、派遣会社にやめること伝えました。

派遣会社の営業の方は面談をしてくれたり、いろいろアドバイスをしてくださいましたが、最終的には私の意見を尊重してくれました。辞めたい理由として伝えたのは自分のスキル不足で、派遣先の役に立てていないということ、できればプロジェクトの終わるタイミングで辞めたいとということでした。やめるタイミングまで一か月以上はあったと思います。

派遣を契約の途中でやめることを悩んでいる方に伝えたいこと

私は、派遣を契約の途中でどうしてもやめたいと思ったら、やめる選択肢もあるかなと思います。世間的なことを考えると踏み切れないこともあると思いますが、無理して続けて精神的にまいってしまうよりも、自分を一番に考えて決断することが大事だと思います。

ただ、やめるにあたっては、

  • 辞めたい理由をきちんと説明できるようにすること
  • 期間的に十分な余裕があること
  • 派遣先の会社の悪口を言わないこと

が大切かなと思います。

派遣といっても途中で辞められると良い気持ちがしないでしょうし、あくまで業務中はやめたそうな思いを顔に出さず、明るくいきましょう!

まとめ

今回は、私が派遣を契約途中でやめてしまった経験を書きました。ただ、ふつうは悩んで自分を責めると思いますし、気分が沈んでしまうのは確かなので、本当は途中でやめることはしないほうが良いかなと思います。

私も契約更新前には、よく考えることが大切だなあと実感し、反省しました。
もし、契約更新のタイミングで、契約終了を決めたら、営業の方に説得されず、自分の意見をを貫くこと。
もし、前向きに頑張れそうだと思ったら、契約終了まで頑張ることが大切だと思いました。

私も今回の経験を心にとめて、こういうことは二度と起こさないようにしようと思っています。