働き方

副業を始めるなら好きなことをしよう

あなたは副業を始めたいと思っていますか?

副業でも、兼業でも、呼び方は何でもよいのですが、始める前にちょっと考えてみてほしいことがあります。

それは、副業を選ぶ時は、「お金を稼ぐ」という目的だけにフォーカスするのではなく、「自分の好きなことや楽しいこと」ができるものを選ぶということです。

好きなことでなければ続けられない

副業といっても、簡単に稼げるものはありません
作業する時間は自分で決められるかもしれませんが、結果を出すためには、ある程度の作業量と、地道な努力が必要です。

「自分の好きなことや楽しいこと」でないと、せっかく始めても続かないのです。

私は、出張の多いフルタイムの仕事から、子育てを優先にしたいと考え、在宅ワークを始めました。もう7年位、前になると思います。

最初は、翻訳の仕事をしようと勉強を始めましたが、途中からやってみた物販が面白くなり、それから6年間、いろいろな物販を経験しました。

物販スクールやコミュニティでも学び、お金も時間もたくさん使いました

そこで出会った人の中には、せっかく結果を出せたのに、「つまらない」「これはやりたかったことではない」と悩んだり、辞めてしまう人がたくさんいました。

物販は、比較的短い時間で結果がでやすいので、副業、在宅ワークといえば、飛びついてしまう人も多く、自分の心とやっていることのバランスが取れなくなってしまう人が多いのかもしれません。

でも、他の仕事でも同じだと思います。

お金だけでは心は満たされない

「望んでいたお金は稼げた。でも、毎日がつらい」というふうに感じてしまう人がたくさんいるのです。

好きなことであれば、そのための作業が苦になりません。
やっていること一つ一つが、自分を成長させ、心を満たしてくれるものだから
です。

私は、そのことに気づくのに何年もかかりました。

「人生を変えたいなら、今始めましょう!お金があるとたいていのことは解決します!」というような誘い文句の広告メールを目にすることも多いでしょう。

たしかに、お金があれば、解決することは多いでしょう。
そして、私もそれに飛びつきました。

でも結局、「これが私のやりたいことなのかなあ」と疑問を感じ始め、それでも、途中でやめる勇気がでず、毎日悶々としながら、過ごすことになるのです。

何かをするときは、いつも自分の心に聴いてください。
あせらないでください。
人の言うことに惑わされないで、自分を信じて、自分のワクワクすることを選んでください。

そうすればきっと、毎日を満ち足りた幸せな気分で過ごしていけると思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。